上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







タイは立ち直ります。

応援していてくださいね。

私も応援し続けます。








この花輪、Phuag maa-lai(プアン(グ)マーライ)と言います。
これを被写体にするのが、とっても好き。(*⌒―⌒*)

仏さまへのお供えに欠かせないお花。
車の中に置けば、交通安全のお守りとなり、そしてジャスミンのいい香りで
芳香剤いらずです。

さて、「感染症についてのリンクまとめ」ですが、続きのなかに書きました。
役に立つ情報がきっとあると思うので、とくにタイ駐在の方には
一通りご覧になっていただきたいと切に願っています。
(Dear FBのお友達さん… FBに投稿した記事+数件のリンクです。)




【 感染症についてのリンクまとめ 】
                ... 2011,11,11


■『洪水と感染症について』 by J-Channel Bangkok

 バンコクの日本語ラジオチャンネル、J-Channel Bangkokさんの記事です。
 洪水時にかかりやすくなる感染症や健康リスク、予防方法について書かれています。



■『感染対策担当者が知っておきたい 被災地におけるヘドロと感染対策』 by Infection-Control

 施設・病院・事業者向け会報誌、感染対策情報誌「Infection-Control」のサイトです。
 TOPページに【臨時WEB速報】という項目があります。その中の、
 『感染対策担当者が知っておきたい 被災地におけるヘドロと感染対策』
 という資料が、もしかしたら今後の参考になるかも? PDFファイルです。

 他にも感染症についての資料がたくさんありますので、ぜひ覗いてみてくださいね。

 資料をすぐご覧になりたい方は、下記がファイルへのリンクとなってます。こちらへどうぞ。
  「感染対策担当者が知っておきたい 被災地におけるヘドロと感染対策」 (703KB)



■『洪水発生時に起こりうる感染症についての注意喚起』 by 在タイ日本国大使館

 在タイ日本大使館からの、2011年10月28日付けお知らせです。
 起こる可能性のある感染症について、簡潔にまとめられています。



■『大使館のお知らせ(健康情報:感染症に注意)』 by 在フィリピン日本国大使館

 洪水の後に広まりやすい感染症、「レプトスピラ症」について簡潔に説明されてるページです。
 ワンコさんもかかる病気です。とくに注意したいですね。



■『海外旅行必携ハンドブック』 by 日本医師会

 洪水とは少し離れるかもしれませんが、いま一度、感染症のお勉強をしてみたい方は、
 こちらのページからハンドブックをダウンロードしてご覧ください。
 赤字の文をクリックすると、PDFファイルが開くか、またはダウンロードが始まります。

 すぐご覧になりたい方は、下記がファイルへのリンクとなってます。こちらへどうぞ。
  海外旅行必携ハンドブック~海外での感染症を予防するために [第5版] (1.34MB)



■『水害の際の感染症対策マニュアル』 (PDF 48.8KB) by 香川県

 水に浸かってしまったあとのお掃除、滅菌対策はこちらでご確認ください。
 行政区作成のものをいくつか見比べましたが、香川県作成のものは他に載っていない情報も
 載っていておすすめです。

 そしてこちらは、さがみはら市作成のページ。
  『水害時の衛生対策と消毒方法』by さがみはら市

 香川県発行のものとほとんど内容は同じですが、見やすく作られています。



■『タイ洪水被害に関するお知らせ』 by サラヤ

 「衛生・環境・健康」のサラヤ株式会社さんが、感染症予防や食中毒対策などについての
 特集ページを設けています。タイ語資料はご準備中とのこと。ご入用の方は、上記ページの
 お問い合せ窓口より問い合わせてみてください。



以上です。
新たにサイトを見つけたら、追記していきますね。

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。