上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。









空に 近く・・
空に 高く・・

それだけで胸が高鳴る


もっと 近く・・
もっと 高く・・

欲する心は満足を知らない






photo with KONICAMINOLTA α-Sweet D (in Thailand)

    






バンコクでの更新は、写真とお話と別々の記事にしますと公言したsoraでございます。

で、今日のお話を始めますが、って・・・・ヾ(--;)モシモシ~ 言ってることと やってることが違うんじゃない?
まったく支離滅裂で ほんとぅに申し訳ございませんです...m(__;)m
( え? そんなこと とっくの昔から知ってるって??  (。-_-。)ポッ♪ 照れます。。。 って、ぉーぃ! ((爆)) )

今日は 部屋探しのお話を少しだけ。 簡潔に手短かに。。  できるかなぁぁ・・・ (; ̄ー ̄)ガンバリマス

部屋探しをする際に、 私はまず チェックリストを作成してから 部屋を見学に行きます。
で、そのリストですが、日本とバンコクでは かなりの違いがあります。
バンコクの家探しで気をつけていただきたいこと、いくつか紹介(?)させてくださいね。
きっと話が長くなる ( ま、またですかぁ・・・?!(汗) ) と思うので、何回かの記事に分けてお話しますね。( ε=( ̄。 ̄;)ホッ )
あ、上のカッコ付の言葉は、皆さんの心の中を勝手に代弁させていただきました。(笑)

まず、日当たり・・ 部屋の方角です。 西陽がかなりきついので、私は東側が好きです。
ベッドルームが西側にあるお部屋は 私はパス(笑)します。
なぜなら、昼の間におひさまの熱をいっぱい蓄え、夜 寝室はサウナルームと化します。 寝苦しいったらありません。
電気代(エアコン代)の節約にもなりますので、 できる限り西側のベッドルームは避けられることをお勧めします。
もし現在 そういったお部屋にお住まいの場合は、西陽が入る前にカーテンで遮光しておくといくらか和らぐかと思います^^

そして、南か北か・・・ 日本では迷わず南向きを選びますが、ここは南国・・
南向きは明るくていいのですが 北向きに比べると 部屋がやはり暑くなってしまいます。
北側で陽が当たらなくても 十分 洗濯物は乾きます。 
日光消毒はできませんが、それを特に気にされない場合は 北側はとても快適ですょ♪

ちなみに、バンコクで人気のある方角の部屋は、 北東の角部屋です。
なので他の方角に比べて価格が高くなる場合もあります。 その点だけご注意くださいね!! (^^*)

・・どの辺りが簡潔で手短かだったか かなり疑問が残られているかもしれませんが、その辺はどうぞよしなに。。。(苦笑)
日本にお住まいの方には全く役に立たないお話(苦笑)で、申し訳ありませんでした。
それでわ また。。  今日もありがとぅござぃました<(_ _*)> 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。