上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


You will be・・



ねぇ  どこへ向かっているの?


『 憧れ 』  『 夢 』
小さな頃は あんなにいっぱいあったのに

いつのまに 常識、現実という囲いのなかへ
入ってしまったんだろうね


ねぇ  どこへ行きたいの?


いっぱい悩んでいいんだよ
後悔は先に立ってはくれないものだから

あなたの前の あなたが歩んでいく道は
あなた自身に続いているんだ。。






photo with KONICAMINOLTA α-Sweet D (撮影場所:日本)

    





受験時期の学生のみなさん、お疲れさまです。

私は一度しか受験を体験したことがないのですが、試験当日はエベレスト山頂から
バンジージャンプでもするのかってくらい心臓バクバクで シャーペンの芯を
もぅ何回折ったことでしょうか・・(苦笑)

それまでの長い長い苦しかった日々に積み重ねてきたもの・・
すべて出し切れなかったと悔やまれる方もいらっしゃるかもしれません。
でも・・ いっぱい頑張ったのだから まずは自分を褒めてあげてください。
そして どぅかゆっくりと休んでくださいね。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

ところでタイにも 多くの大学があります。
そして 大学生の男子は白いYシャツと黒いズボン、 女子は白いブラウスに黒いスカート・・
そぅなんです! 制服を着用しているんです(*゚O゚)ノ ォォッ!!
(全ての大学が着用を義務付けているかどうかは確認できておらず、すみません。)

皆さん とっても優秀で真面目な方が多いです。
でもその立派な学生さんたちを街で見かけるたび 「なんだか日本の学生とおんなじだなぁ♪」と
微笑ましく思うことが実はあったりするんです^^

それは、女学生さんたちのスカートの丈。。
10年前は膝下やもっと長めの丈だったような記憶があるのですが、現在は膝上☆☆cm・・ 
☆☆はビックリまなこ・・ と言う訳ではなく(笑)、人それぞれと言う意味ですよ~vv

デザインも個人個人で違いますが、ローウエストのタイトが流行っているようです。
バンコクには、道端や市場の中でミシンひとつでお仕事されている方も多く、仕立て店や
訪問販売ならぬ訪問仕立て屋さんもいます。
そして、仕立て代がとっても安いのです。
だから学生さんたちの制服も、きっと自分で仕立て屋さんに頼みに行くのでしょうね。

小柄で足がスラッっと長くて・・ 皆さんほんとぅに素敵。。 ウットリ♪・:*:・ ( ̄* )
ぁ、そう言えば私も中学生のころは 白いブラウスに黒のスカートだったから一緒じゃ~ん♪
でもシャイ(?)な私は、足首まで隠れる長さに加工して 冬にはこっそりジャージ着込んで・・・
って、 私 なんで墓穴掘ってるんだ?…( ̄∇ ̄;)


たいへん失礼致しました。
そして、今日も最後までお付き合いいただきありがとうございました<(_ _*)>”
それではまた。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。