上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

To kumonoumi


荒(すさ)む心にうつる
この空は

荒れながら
でも 静かに
まるで なだめるかの様に
語りかける

荒地にだって種は蒔ける、と



** 写真クリックで 雲の海バージョン開きます **

    
気に入って頂いた方bear_20.gif←クリック頂けるとすごく嬉しいです。[人気blogランキング]






先日のモノクロの記事へは、たくさんのアドバイスや
ご感想などを頂けて 心からの感謝を伝えたい気持ちで
いっぱいです。。 本当にありがとうございました!!!

さて 今日は、歯医者にかかる際の 医療費についての『何故?』を
書こうと思うのですが、でも ただの愚痴になりそうなので
すっ飛ばしていただいて 全然かまいません^^ゞ


・・歯の治療って、虫歯を治したりするのには 保険が使えますが、
それ以外の治療には どうして保険がつかえないのかなぁ・・
って不思議に思ったりするのですが、皆さんは思われたことないですか?

姪っ子で、今 小学5年生のMは、小さい頃 体がとっても弱くて
よく入院をしていたのですが、その時に打っていた強い点滴のせいで
全ての歯がグレイに変色し 形も小さく丸く変形してしまっているのです。
その歯は一生綺麗に戻ることはないそうです。

まだ子供だからいいけれど、中学生になり いわゆる『お年頃』を迎える時、
女の子だから やっぱり自分の容姿が気になってくるでしょう・・

その時、自分のその歯を彼女は 受け入れられるだろうか...
みんなとおしゃべりできるのだろうか?
普通に笑えるのだろうか??

その時の彼女の気持ちを想像すると つらくて 悲しくて..><

普通の歯にするには 多分
総入歯にするか、インプラントにするとかしかなくて
中学や高校で総入歯なんて 可哀相すぎるし
でも、インプラントにしたら 治療費は何百万かかるのやら・・・

せめて 保険がきいて3割の負担ですめば
前歯だけでも なんとか出来るかもしれないのに・・・
と、つい思ってしまいます。

Mが笑えなくなる前に
歯科治療の保険適用範囲の見直しを 心から願うばかりです..

くらーい話題で どうもごめんなさいでした..><
そして、最後まで読んでくださり ありがとうございました。。


最愛なる姪っ子たち。。*^o^*



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。