上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ranritu.jpg


一歩ずつ前へ進めばいい
そうすれば確実に近付いてゆくのだから

夢も希望も そして人の心も...



** 写真クリックで 夕焼けモードバージョン開きます **

        
気に入って頂いた方bear_20.gif←クリック頂けるとすごく嬉しいです。[人気blogランキング]


今日は、チョット重めのお話です。スミマセン^^;

パリ郊外で始まった暴動はフランス全土まで拡大し、非常事態です。
事の発端は、警察に追われていると思い込んだアフリカ系少年3人が
変電所に逃げ込み、2人が感電死してしまった10/27の事件。

この事件の発生した地域は移民が多く、失業や貧困とともに
日頃の警察活動への不満抱いている人達が多かったみたいです。
事件が引き金となり、若者集団と警察との衝突がこの地域で始まり
そしてそれが市役所や学校、郵便局など 国の公の施設を
標的とする大きな暴動へと発展して行ってしまい...

フランスといえば、都会もそして田舎も 綺麗な色たちに彩られた
とても素敵な風景が印象的です。
でもそこが今、「燃やされる 炎」、「流れる必要の無い 血」、
そして「それぞれの 怒り」で 赤色一色に染まってしまっています。

元の問題が警察や政府や国にあったとしても、暴力を使っても
許されるという常識は世界中のどこにもないはずなのに...

どこの国にもそれぞれの問題があり、それに対して不満を抱く人々も
たくさんいるわけで・・・
そしてその不満が何かのきっかけにより、このような悲しい状況を生んでしまう。

・・人の心は脆く壊れやすく影響されやすく、そして時に自制が効かず・・

『暴力からは何も生まれない。』
早くその事に気付いてほしいと願う今日この頃です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。